トップ «前の日記(2005-08-15) 最新 次の日記(2005-08-17)» 編集

AOISAKURA 日記

2003|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|04|05|06|07|08|09|12|
2013|02|03|05|06|08|09|10|11|
2015|11|
2016|12|
2017|03|08|
2018|01|03|06|

pixiv / twitter

※発信する情報は、個人の見解・意見であり、所属する会社の見解・意見ではありません。


2005-08-16 描き書き [長年日記]

_ [life][drawing] C69申し込み準備終わり

帰ってきてからサークルカット描いて、残りの細かいこと書いて準備完了。後は、明日仕事先で出してくるのみ。

当落通知は11/5、はてさて。その前に書類不備で落ちたらしょぼいなぁ、ガクガク。

_ [programming] Perlプログラマのレベル10とPerlプログラミング救命病棟、そしてSchemeプログラマのレベル10

共にそれぞれのレベルの間には難易度はともかく、確かに"壁がある"っていうのがよくわかる。とはいっても両方レベル3あたりの人間の言うことなんて説得力ないけども。

リンク先に出てくるPerlプログラミング救命病棟って本、もっと昔にあってくれればperlを嫌いになることもなかったかもなぁ、とか思った。

_ [gimp] FootNotes - What The GIMP