トップ «前の日記(2005-12-12) 最新 次の日記(2005-12-17)» 編集

AOISAKURA 日記

2003|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|04|05|06|07|08|09|12|
2013|02|03|05|06|08|09|10|11|
2015|11|
2016|12|
2017|03|08|
2018|01|03|06|
2019|05|07|

pixiv / twitter

※発信する情報は、個人の見解・意見であり、所属する会社の見解・意見ではありません。


2005-12-14 休出だけは回避を... [長年日記]

_ [python] アップロードされたファイルのファイル名、Content-Typeを取得する

multipart/form-dataフォームでアップロードされたファイルのファイル名とContent-Typeを取得する方法のメモ。つっても、cgi.FieldStorageから一発でアクセスできる。

ベースとなるのは上のリンクのアップロードフォーム。postFileメソッド内で「value = dataDict['myFile']」という形でFieldStorageクラスのオブジェクトを取得している。そこで、そのオブジェクトから以下の記述で欲しい情報を取得する。

filename = value.filename
type = value.type

一行目はファイル名を取得、二行目はContent-Typeを取得する。FieldStorageクラスのリファレンスは以下のリンク。